2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

  • このサイトに掲載のイラスト・写真・文章等の無断転載を禁じます。 Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited

2019年5月22日 (水)

降るべくして降る雨

Dsc_0522

あろうことかわたしは
神仏・宇宙・ご先祖さまたちに対し
激怒した

いやたぶん これこそが
長年わたしの中に蓋をされ
閉じ込められていた感情だったのだ

この世に生を受けてから
ずっとわたしを守り続け
導き続けてくれたものたちに
実は同時に
大きな怒りを覚えていたのだ



» 続きを読む

2019年5月14日 (火)

良い意味ですべてがどうでもよくなる瞬間

Dsc_3288_2  久しぶりの休日
  のんびりと庭を散歩してみた

  梅の実がだいぶ成っていたので
  手が届く範囲だけではあるけど
  約1kgほど収穫した

  けっこう楽しい作業だった

  たぶん毎年
  こうして実が成っていたのだろうけど
  全然気が付かなかったな

  せっかくだから
  梅酒に変身させてあげようと思い
  昨日は早速
  氷砂糖やらホワイトリカーを買ってきた

  意外と梅酒用の瓶が重くってさ
  大変だったよ…

  でもワクワクするね
  美味しく出来るといいな
  アケ・オリジナル梅酒
  
  

 

» 続きを読む

2019年4月26日 (金)

平成最後の断捨離(なのかもしれない)

Dsc_3276

ウェルカムツリーといいますか
シンボルツリーといいますか

玄関先に けっこう大きな
ライラックの鉢植えがあるのですが

最近ここに
ミツバチがよく遊びに来ます

他の花には見向きもせず
ライラックがどうやらお気に入りのようで

なぜかわたしはこの子たちを
「ぶんぶんぶん」と(こころの中で)呼んでいます

「ハチ」と呼んだほうが早いのに
なぜか「ぶんぶんぶん」(笑)

「あ、ぶんぶんぶんが来た!」みたいな

この子たち…なんだかとっても大人しいハチで
よ~く見てないと
遊びに来ていることに気付かないこともしばしば

可愛い子たちであります❤



» 続きを読む

2019年4月18日 (木)

テーブルにコップを置いたときの音

Dsc_0417

仕事の手をとめ
一息つき
そしてカップをテーブルに置く

コトンという音

なぜかその音に
魂が共鳴した

その音に
この世のすべてが含まれている気がして

結局のところ
人生だとか運だとか
非二元だとかの本質が
そういうところに見え隠れしている気がして







2019年4月14日 (日)

徹底洗浄 ~変化を進化に変えましょう・・・な日々~

Dsc_3257_1

 

 

 

 

 

 

 

 

 






今年の春はどうも
庭木の様子がいつもとちがう

まず雪柳の咲きが
あまり良くなかった

その代わりと言ってはなんだが
クレマチスが意外と元気に咲いてくれている

なぜか昨年 一年中ずっと
芝桜が咲いていたのだけれど
それもやはり いまが本当のピークとみえて
ここ数日で一気に葉の厚みを増し
花の色の濃さも増し
存在感が出始めてきた

でも
紫蘭の伸びはイマイチだったりする

なんだろかね

植物たちも
新しい時代の空気を察知して
おっかなびっくり
遠慮しいしい咲いているのかな?!

なんか変なの(・з・)


» 続きを読む

2019年3月23日 (土)

宇宙元旦 ~2019春分~

1月1日がグレゴリオ暦のお正月なら
2月の旧正月は地球レベルのお正月

そして
春分の日は宇宙レベルのお正月

・・・ではないかとわたしは思っている


» 続きを読む

2019年3月 4日 (月)

空気が変わるとき ~季節は巡る~

Dsc_3220


外を歩いていると
ふと
「空気が変わったな」と感じる瞬間がある

とくに
冬から春にかけてのいまの時季
それがとてもわかりやすいと思う

そしてそれは
気持ちが良くて

気力・活力すべてが満ちて
生きる勇気が湧いてくる

» 続きを読む

2019年2月15日 (金)

Ginza Sony Park ~ひとがむかうところ~

Dsc_3171_2

数年前…ソニービルが解体されると聞いたとき
ちょっとショックだった

別に「大のソニーファン」ってわけじゃないんだけど
学生のころから
銀座に来るとなんとなく立ち寄っていたところだし
1階(半地下?)にあった英国調パブや
地下3階にあったマキシム・ド・パリの
落ち着いた雰囲気が好きだった

階段の昇り降りにあわせて
ドレミファソラシド♪
ドシラソファミレド♪と鳴る
メロディステップも好きだった


そんなソニービルの跡地に出来たのが
この「Ginza Sony Park」


数寄屋橋交差点に面する一等地に
公園作っちゃうんだもんな

やるじゃん、ソニー


» 続きを読む

2019年2月12日 (火)

タイヨウノチカラ

Dsc_0602

病み上がりだったとか
寝込んだとか書いたけど

重篤な何か…だったわけではなく
少し重い風邪のような感じ

風邪って実はエネルギー的にいうと
肉体の大掃除って意味合いがあるんだよね



» 続きを読む

2019年2月 9日 (土)

くるみご飯 ~ほんの少し丁寧に生きてみる~

Dsc_0209


くるみご飯を作ってみた

見た目はちょっと
お醤油濃ゆい感じだけど

味はほど良く
ほんのり香ばしく

噛めばかむほど甘みが増す

これに
きゅうりのぬか漬け
梅干し
わざび昆布
金時豆の煮物
ぐり茶

これがわたしの
「病み上がり リハビリ飯 第一号」(笑)


おいしかったよ~ ヾ(〃^∇^)ノ
♬*゜


「ごはんを食する」ということに
これだけ深い悦びを感じたことが
この人生にいままであっただろうか

ゆっくり噛んで
ゆっくり味わう

純粋にただ
幸せである


生きるってたぶん
こういうことを言うんだろうね


こういう
「生きるという行為」を
もっと丁寧に感じなくちゃいかんなぁと
しみじみ思った


なんか最近
「生き方が雑」…だったかもな



いまという瞬間に
わたしはいつも
誠実でありたい

 

2019年2月 5日 (火)

柊鰯、そして新年

Dsc_0205

母方の祖父母の家にはむかし
表玄関に柊鰯が飾られていた

何十年、いやもしかすると
100年以上代々ずっと 飾られていたものかもしれない

柊なんてもう
炭のような色をしていて
鰯の頭もなんだかミイラのようだった

子どもの頃は
それがちょっぴり気味悪く
でもなんだか妙に気になったりもして


そうやって祖父母の家には
あちらこちらに
こども心をくすぐる不思議なものが散りばめられていた



» 続きを読む

«掃き清める ~超簡単な開運法~